NO IMAGE

桃太の自己紹介

  • 2019年10月21日
  • 2019年11月8日
  • blog
  • 255view
桃太
はじめまして!脱経営者の桃太です!!僕のブログを読んでいただいてありがとうございます(^^)/
ここでは僕が何者なのかの自己紹介をします!!興味持って(;’∀’)
元飲食店の経営者です!
僕は2019年の7月まで飲食店を経営するオーナーでした。オシャレカフェの元オーナーです(笑)
8年間続けて来たお店ですが…去年の年末に、やめることを決意しました。それはなぜか…この不景気で飲食店の経営を続けることが厳しいから・・・
という理由もありますが、一番は自由になりたかったからです!!

脱サラ・起業に夢を持たれてる方もいると思いますが…

今から8年前(2011年)、僕は夢を膨らませて飲食店をオープンさせました✨
多店舗展開やお店を完全にまかせてのオーナー生活✨
オープンさせて最初の2か月は赤字経営が続いたものの、3か月目から黒字展開できました。
経営って意外と『ちょろい』なんて思ったりもしました(^^)/
このまま順調に成功の階段を上り続けていけると想っていました。

経営を続けていくうちに、いろいろな課題が…

当初、オープン3か月後から僕はスタッフに営業をまかせたいと考えていました。
現実はと言うと・・・なかなかスタッフにまかせて経営するのは、難しかったですねぇ。何が問題だったかと言うと…
・スタッフにまかせることで味が落ちてしまうかも知れない
・自分がいない時の接客に問題はないだろうか
・なかなかスタッフに自主性が観られない
などなど挙げるとキリがないですが・・・自分で事業を経営されている方であれば、あるあるなお話です。
これは僕自身の性格の問題でもあったり、原因はさまざまですが事業をまかせるというのは一つの壁になったりします。
ちなみに僕はその壁を乗り越えて、8年間の営業の中でスタッフにまかせていた時期もあります。ですが結局、売上が下がり・・・また自分でお店に立つことになりました(笑)
まかせる場合、自分が働いていたポジションにスタッフが入ることになります。そのスタッフへの給料が新しく経費になるんです。
当たり前の話ですが(;’∀’)
まかせてオーナーになる場合、自分の給料と自分のポジションに入るスタッフの給料の分の売上を上げないといけなくなります。
また基本的には経営者は人の2倍、3倍働いてるケースもあります。そうなると自分のポジションには、新たにスタッフを2人分入れることになることだってあります。
桃太
華麗なるオーナー生活・・・簡単に考えていたけど、実際はけっこう難しいんですよね・・。

自営業は売上がないと…

経営を始めて4年目を迎えた頃、だんだんと売上が低迷してきました。
そうです。また赤字に転落したのです(;’∀’)<オーマイガー!
この原因はいろいろあります。まずは人を雇い過ぎました。。それにプラスしての売上の伸び悩みのダブルパンチです。
オープンしてからの3年間の売上は良かったので、貯蓄もそこそこできていたのですが・・
みるみるなくなる(笑)
経営者は、売上がないと給料はありません。
さらには、赤字になるとその赤字は経営者の資産で穴埋めするしかないんです。

このままではいけない!!

売上が低迷してからもなんとかかんとか丸8年の経営が続きました。

続いたのは続いているのですが、売上が良くなっている訳ではないです。というかどんどんと下がっていました。

周りの飲食店の売上もわるく、同業仲間のお店もいくつか閉店していっていました。

このままではいけないな・・・と常に思っていました。

お店の負債をなんとかしようと本当にがんばって来ました。

夢を持って始めた飲食店でしたが、家賃、電気代、食材費、広告費・・・と、次から次へ来る支払いをクリアしていくことが目的になっていました。

これも経営者では、一度は経験することではないでしょうかね。

投資しかねぇ

実は2015年から暗号通貨の投資を始めていました。

当時のビットコインの価格は…1BTC=2万円でした!!
※最高1BTC=200万越えまでいってます(2017年)

暗号通貨には本当に助けられましたねぇ。

赤字補填に暗号通貨の利益を回すという(笑)

飲食店を経営していて、今より売上を上げることはできないことはないと思います。しかし今の店舗の売上を2倍、3倍にできるイメージは湧きませんでしたね。

飲食店という仕組みに限界を感じていました。

この現状を打破するには、投資しかねぇ

ってだんだんと考えるようになりました。

2018年末の決意

支払いに追われる日々・・

自分が本当にしたかったことは・・・

これじゃない!!!

来年までに決着をつけると決意しました。大晦日に稲荷に行って。

ハイプとの出会い

2019年の1月にプラストークンをやっている方と知り合いました。

ちなみに僕はプラストークンを2018年の10月やっていましたが、ビットコインが暴落すると予測してすぐにやめていました。

実際に暴落したので、そのまま預けていたら資金は半分なっていました。(やめておいてよかった)

その人も大損していると思っていたら、聞くところによると1日30万円も配当をもらっていると・・・

さ、30万!!!

月じゃなくて、1日!?

1日30万ってことは、月に900万??

なんで!?

すぐにプラストークンについて調べました。

2018年の10月で僕はプラストークンに投資していましたが、運用すると月利10%くらいの配当があるくらいしか知識がありませんでした。

調べてびっくり・・

アフィリエイト報酬がめちゃくちゃ高かったのと、配当で配布されていた独自トークンのPlusが爆上がりしていました。

うそでしょーーーー

次にチャンスがあれば絶対に掴む!

プラストークン、やっておけばよかった!!

本当に心の底から想いました。

なんであの時・・・

・もっと調べなかったのだろう
・やらなかったのだろう

って本当に思いました。あなたも同じ経験ありませんか??

その時に僕は、次に何かチャンスが来れば絶対にやってやろうと心に決めました。

カークランドとの出会い

そのチャンスはすぐに来ました。2019年の2月です。

カークランドというハイプを友人から紹介されました。ハイプ投資の存在は知っていましたが、ハイリスクハイリターンで危険な投資というイメージでした。

↑全く間違っていません(笑)

日利7%という高配当な案件でした。今の僕なら絶対に手を出しませんが(笑)

あの当時の僕は…

とにかくやってみよう!!

と決め、すぐにハイプについていろいろと調べました。

ハイプのリスクは一つです。いつ運用が止まって、出金できなくなるかわからないといこと。

その代りに高い配当で大きく利益を得れる可能性があります。

※ハイプが何かわかないって方は別の記事で詳しく解説しますね(^^)/

その時に感じたことは、『欲張らずに利益が出ているうちにやめたら勝てるのではないかな』でした。

やってみた結果は・・・

その当時、なけなしの2万円を投入。

その結果・・・1か月後に17万円の利益を出しました!!!

その資金を元に別のハイプに投資→利確→次のハイプに投資→利確→…

を繰り返し続けました。

その5か月後・・・

2019年7月に僕は経営していたお店を閉店させ、投資一本になりました。

今は投資からの運用益で生活をしています。

たった5ヶ月で人生は変えれる

この5か月、どのような投資をしたのかはまた別の記事でお話しますね。

この5か月の間、全部の投資で勝ったわけではないです。負けた案件もいくつかあります。

負けたことも全て経験に変わっています。

この経験で投資は、3つのことを守れば勝てると気付きました。

投資に勝つために必要な3つのポイント

①資金管理
②参入のタイミング
③利確(損切含む)タイミング

たったこの3つのことですが、投資で負ける方はどれかが守れていないと思います。

例えば、持っている資金をほぼ全額投資してしまうとか。

よくあるのが・・・

ちょっと試しに少額投資してみる。

どんどん利益が出てきたから、大金をつぎ込む。

もっと増えるだろうと置いておく。

運用が止まる。

すべて失う。

心当たりありませんか?僕もやったことがあります。

この考え方は他のどんな投資にも共通して言えることだと思います。

株でもFXでも、どこでエントリーして、どこで決済するかだと思います。タイミングを間違えれば、資金を減らします。

それからもう一つ大事だなことがあります。それは・・・

投資に最も大事なことは・・

『情報』です。

知識も必要ですが、圧倒的に情報が大事だと思います。

2月のハイプを始めたばかりの頃は、ネットで情報を集めていました。特にTwitter。でもこれには限界があります。

どれだけ運営と近いところからの情報を手に入れれるかが重要だと思います。

独学でもある程度、利益を出してきましたが、今はチームで投資をしています。海外案件が多いのですが、実際に現地にまで足を運んで調査してくれている仲間もいます。

インターネット上には流れていない情報がたくさんあることを知りました。

脱サラ・起業を目指す方へ

サラリーマンにはなりたくない
経営者になる人は、大半が思っています。
しかし実際に経営者になるとサラリーマンっていう、給料日がくれば必ずサラリー(給料)がもらえるという有難みに痛いほど気付きます。
脱サラ・起業をすれば必ずよい結果が出るという訳ではないのです。
もちろん、成功している経営者の方も沢山いらっしゃいますし、『独立=厳しい』と言いたいのではないです。
サラリーマンをしながらでも、収入を増やす方法はありますよということです。
それから今、経営をしていて僕のように苦しい状況にいる方も沢山いると思います。そういう方にも伝えたいのは、手段は一つじゃないってことです。
これから何かやろうって方は、一歩踏み出してみてはいかがでしょうか。
もうすぐ2020年。日本でも投資を知らないといけない時代になってきていると思います。
独立も良いですが、まずは投資の勉強をオススメします。

最後に・・

このブログでは、僕の投資で得た情報や経験をどんどん記事にしていこうと思います。
その中でもし僕の記事から投資を始めるという方がいらっしゃいましたら、僕に直接連絡してください。
しっかりとサポートをさせていただきます。
一方的にただ『売る』ということではなく、ブログを読んでいただいている方には実際に稼いでもらいたいと思って書いています。
ですので、気になることや質問があれば遠慮なく連絡をいただけたらと思います。連絡はこちらまで公式LINEまで(^^)/
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

blogの最新記事8件